(株)友で実施している表面処理に関する質問

FAQ ? へ戻る

Q11:施工可能な表面処理の種類は何ですか?
A11:製品例1と製品例2を参照下さい。

FAQ ? へ戻る

Q12:施工可能な表面処理の大きさと制限重量は?
A12:製品例1と製品例2を参照下さい。
3.鉄に対する犠牲的防食作用が強いために、めっき面にキズがつき鉄面が一部露出しても防食する
  ことができます。

Q13:電気亜鉛めっきの特徴は何ですか?
1.機械加工された比較的複雑な形状の素材にも、ほぼ均一な厚さでめっきすることができ、量産加工も
  問題なく処理できます。

FAQ ? へ戻る

5.他のめっき加工に比べ、低価格でめっき処理ができます。
2.中性の環境では不動態領域が存在し耐食性が良好で、pH8〜12の領域 における腐食がとくに少なく
    大気中の腐食速度は、鉄の約1/100ときわめて遅いです。
A13:下記に代表的な特徴をしまします。
4.後処理としてのクロメート皮膜が亜鉛の白錆発生を長期間防ぐため、1〜3との相乗効果により、
    他の防錆処理に比べてその防効果は、はるかに優れます。